◆官邸HPから日の丸が消えた?

'; } ?>
Kemunpas
(2009年9月19日 09:36) | | トラックバック(0)

◆◇官邸HPから日の丸が消えた?◇◆

 

民主党政権が発足した直後、首相官邸ホームページから日の丸と天皇陛下御在位20年の項目が消えていたそうですね。
マスコミの報道はないようですが、ネットでは結構指摘されています。

ぼやきくっくりさんが新閣僚と民主党執行部のメンバーについてまとめられています。是非ご一読を。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid720.html
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid721.html
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid722.html

 

 

☆以下、「博士の独り言」さんからコピペ
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-2760.html
--------------------------------------------------------
あの「党旗事件」を想起させる行状

「首相官邸ホームページ」から消えた日の丸

ある同志の方から、「首相官邸のHPから日の丸が削除されております。呆然としました。怖くなりました。とのコメントを頂戴したので、関連のHPを確認させていただいた。

博士の独り言/写真は、フレームから日の丸が消えていた「首相官邸ホームページ」(9月17日午前)から参照のため引用

----------

「首相官邸ホームページ」から消えた日の丸

 上記のコメントを拝見し、「首相官邸ホームページ」を確認。

確かに、上段のフレームに有ったはずの日の丸が消えていた(表題写真)。新政権発足以前の、同HPのフレームには、確かに、日の丸が有ったのだが。

以前のHPフレーム
-------

 その後、別の同志の方からこのコメントをいただいた。云く、「HPの日の丸と「天皇陛下御在位20年」の項目は姑息にも急遽、復活されているようです、ただ「北朝鮮の核と拉致」の項目は消されたままです。鳩山の東アジア政策がどのようなものであるかを、早くも露呈しており、ある意味良い反撃の材料を提供してくれたと思います。」と。

日の丸が消えた。その真相は分からないが、あるいは、ネットがそぞろに騒ぎ出した様子に反応してのことかもしれない。あの8月の、日の丸を切り貼りした民主党旗の写真掲載が麻生総理(当時)から指摘され、そそくさと削除した反応を彷彿(ほうふつ)させる出来事に映るのは、コメントをくださった皆様や筆者だけではないだろう。

日の丸が"復活"した「首相官邸ホームページ」(9月17日午後)
-------

 同時に、不表示になっていた「天皇陛下御在位20年」の記事が再び表示されていた、とあれば、棄日操作であった可能性が高まる。単なる杞憂かもしれないが、たとえば、新政権下で、何らかの、言論監視に資する組織が始動しているとすれば、"迅速"な反応の説明がつくのかもしれない。であるとすれば、特定国さながらのメンタリティであり、その体質から新政権に懸念されていた闇法案主導の言論統制の兆候とも指摘できよう。有志の「ねぇ知ってたぁ?」殿や、「特亜を斬る」殿をはじめ、有志ブログが度々指摘した来られた「朝鮮人民主党」の体質を、表題の事例にも垣間見る思いがする。
----------

韓国が期待する「親韓政権」

 「鳩山・一郎政権」(読者命名)への期待を、嬉しそうに報じる準韓国紙・毎日新聞をはじめ、その背景援護の意図によるためか、朝鮮のドラマや韓流タレント、旅行、グルメ情報などの垂れ流しが目立つメディアにあって、やや冷静に「朝鮮人民主党」を報じている記事が産経新聞(Web)(9月17日付)にあった。「【新政権発足】「"親韓"内閣」 韓国主要紙が詳しく報道」と題し、「鳩山・一郎」政権に対して歓迎論調にある韓国紙の様子を伝えている。云く、「朝鮮日報は「"親韓"内閣」との見出しで、「鳩山内閣の閣僚18人中10人が日韓議員連盟所属」とし、在日韓国人らの地方参政権付与に積極的と指摘。「自民党政権の親韓派は保守色が強かったが、民主党政権の親韓派は中道左派も含まれているのが特徴だ」と伝えた」と。

産経新聞(Web)9月17日付記事
-------

 たとえば、朝鮮日報(日本語版)は、さらにこう記している。上記の文言に続けて云く、「同連盟は超党派の集まりで、民主党議員は衆参合計で51人が名を連ねており、韓国の立場から見ると、異例の「親韓派内閣」が発足したことになる」と。また云く、「まず、ハト山由紀夫首相自身が日韓議員連盟のメンバーだ。民主党の親韓派組織である日韓議員交流委員会の委員長も務めている。ナンバー2のカン直人副総理兼国家戦略担当相、ハト山首相の側近の平野博文官房長官、次期首相として最有力視されるオカ田克也外相も同連盟に属する」と。なぜか、芳名がカナ混じりに記されている。嬉しさのあまりに記事を急いだためだろうか。あるいは、カナ混じり表記の人物は「同胞」、「準同胞」を示すサインではないか、との指摘もあるが、確認の意味も込めて、今後の表記の推移を観察してまいりたい。

朝鮮日報記事(Web)(上)9月17日付
-------

 また云く、「自民党政権の親韓派は保守色が強かったが、民主党政権の親韓派は中道左派の色合いが目に付くことが特徴だ。カン副総理、千葉景子法相(日韓議員連盟には属さず)は1989年にいわゆる「在日韓国人政治犯釈放要望書」に署名し、日本国内で批判を受けた。彼らが韓国政府に釈放を求めた29人には、日本人ら致を主導した北朝鮮スパイのシン・グァンス氏も含まれている。シン氏は1999年、金大中(キム・デジュン)政権期に釈放され、北朝鮮で英雄扱いを受けた」と。

 これに対する批判を意識してのことか、「中井ヒロシ国家公安委員長にら致問題担当を兼任させた。日韓議員連盟に所属する中井委員長は旧民社党出身だが、民主党ら致問題対策本部長を務め、北朝鮮による日本人ら致問題に強硬な態度を貫いてきた」、などと記している。その事由について、「ハト山首相はら致問題、北朝鮮政策ではひとまず保守勢力の意見を受け入れたとみられる」とあるのが印象的だ。
  
朝鮮日報記事(Web)(下)9月17日付
-------

 新政権が、どのような政権であるか。また、どのような人物で構成されているのか。こうした関心は、政権への支持、不支持に関わらず、国民が自然に抱いて然るべき事柄に違いない。否、知るべきではないか。メディアの多くは、こうした深層には踏み込まずに、偽装の表看板ばかりを讃えがちな傾向にある。しかし、構成する政治家の実体が判れば、誰がために、誰の国のために、予算を凍結し、官僚組織を潰し、国籍条項なき福祉を展開しようとしているのか。その大きなベクトルがまた見えて来るのではないか。これらの推察に難くない実態を基点とすれば、民主党の偽装と闇法案の危険性がより分かりやすくなるのかもしれない。
----------

【筆者記】

 「鳩山・一郎」政権が、肝心な国民のために非ず、特亜のために、そのレールを敷く闇の諸法案「法制化」のためにある。政治に無知な多数の新人議員は、その圧倒採決のために存在させている、と観れば、事の次第が判りやすくなるのではないか。とりわけ、千葉景子氏の法相への起用や、「オカ田外相」(朝鮮日報)の存在が、その近未来を物語っているかに映る。1人でも多くの方にお気づきいただきたい。多くのみなさまとともに、ささやかな国思う活動の上でも明確に指摘、反駁を加えてまいりたい。以上、桜大和掲示板に頂戴したコメントを参照し、雑感ながら小考を報告する。

 

【同志F氏より】

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◆官邸HPから日の丸が消えた?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kemunpas.com/mt/mt-tb.cgi/86

ウェブページ



ウェザーニュース