「資源」問題の最近のブログ記事

◆中国がまたオーストラリアで資源確保 炭鉱に61億円出資

 (中国情報局 2008/4/1)

 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0401&f=business_0401_015.shtml


  広東省粤電集団は3月31日、オーストラリアのホワイトヘブン社が同国で進めて
いるナラブリ炭鉱の生産プロジェクトに資本参加し、6750万オーストラリアドル(
約61億円)出資すると発表した。4月1日付で第一財経日報が伝えた。

  ナラブリ炭鉱は2008年1月に建設許可がおりた。2008年第2四半期(4-
6月)にも生産が始まる見通し。粤電集団は20日に資本参加について国家発展改革委
員会から承認を受けた。年間生産量は700万トンが見込まれている。粤電集団は生産
量に応じて年間50万-150万トンを受け取る。

  このところ中国企業がオーストラリアの資源関連企業に出資する例が相次いでいる
。3月には中鋼集団(シノスティール)が同国で鉄鉱山の開発を行うミッドウエスト社
に対して株式公開買い付け(TOB)を行うと発表している。

2008年4月: 月別アーカイブ

ウェブページ



ウェザーニュース


2009年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち「資源」問題カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは「チベット」問題です。

次のカテゴリはウイグルです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。